SPRING - 春の妙高高原

妙高山といもり池のミズバショウ

春は新緑の季節。
眠っていた草花が目を覚まし、高原に春を運んできます。
山の花、里の花などあふれる自然が皆さまをお待ちしています。

■妙高山といもり池のミズバショウ(5月上旬頃)
日本の百名山の一つに数えられている妙高山は、別名“須弥山(しゅみせん)”と呼ばれています。世界の中心にそびえ立つ高い山という意味をこめて、そう呼ばれ続けてきました。
山の麓には“理想郷”が存在すると信じられています。妙高高原は、まさに妙高山の神秘なベールに包まれた自然と人の理想郷。自然が自然のままで季節の顔をのぞかせてくれます。


SUMMER - 夏の妙高高原

笹ヶ峰高原

■笹ヶ峰高原

笹ヶ峰牧場を中心とした標高1,300メートルに位置し、 真夏でも爽やかな高原です。
遊歩道が整備され、県民の森・ドイツトウヒ林の中で森林浴。そして乙見湖からの美しい山々を眺めながら、ゆっくりトレッキングを楽しんでください。
また、火打山・妙高山への登山口にもなっています。

ランニングコースとしても最適!真夏でも涼しい「ドイツトウヒの森」で心身ともにリフレッシュ!!

さわやかな高原の空気を感じながら、スポーツ・レジャーを楽しみませんか?
抜群のロケーションでテニス・ゴルフが楽しめます。
ちょっと足を伸ばせば日本海でのマリンスポーツもOK!

遊歩道


AUTUMN - 秋の妙高高原

紅葉の火打山
■紅葉の火打山(日本百名山)と高谷池湿原
ハクサンコザクラ(見頃:7月中旬~8月中旬)ほか、高山植物の宝庫です。

山の緑が色づき始める頃、高原には秋が訪れます。
鮮やかな紅葉を眺めながらの自然散策・登山がお勧めです。
この季節しか味わえない秋の味覚も魅力いっぱいです。


近隣のレジャースポット

野尻湖

■野尻湖(車で15分)

『静かな湖畔の森の陰から~もう起きちゃいかがとかっこうが鳴く~』(山北多彦氏 作)とカッコウの歌が創られた野尻湖。
近年ブームのバスフィッシング やキャンプ。ウインドサーフィン、水上スキー、カヌーなどのウォータースポーツが盛んに行われています。
3年ごとに行われる湖岸の発掘調査には多くの方が参加され、出土した約4万年前のナウマン象の化石や石器などは野尻湖ナウマンゾウ博物館に展示されています。